お金についての情報サイト

賢く節約!外貨両替と住宅ローンについて

お金関連お役立ちホームページ

住宅ローンの金利とメリット

家を購入した場合、大抵の一般人は住宅ローンを組む事になる。金利などについて色々調べてからどこの銀行から借り入れるかを考えたほうが良い。金利にも変動金利と固定金利の二つがあるが、変動金利の場合、金利の上昇でローンの金額も上がる場合があるが、固定金利に比べると断然毎月がお安くすむ。固定金利の場合、どんなに金利が変動しようともその時に決めている金利のままであるのでローンは決して上がらずその定額のまま払い続けるものである。
住宅ローンを組む際、年数によっても全く毎月の支払金額が変わってくる。今の若い方の場合、長期にローンを組んで、定年までに払うという形が多くなってきている。もちろん途中でまとまったお金があった場合、ローンの支払に当ててしまうこともできる。その場合、年数を減らす事もできるし、年数はそのままで毎月の金額を少なく設定することもできるのでその時の自分の状況などに応じて組んでみると良い。
最近の住宅ローンには様々なメリットがついているものが多く、例えば癌と診断された場合は死亡しなくてもローンは払わなくて良くなった。これから更に住宅ローンは変わっていくのだろう。

お金に関するおすすめブックマーク

Copyright (C)2017賢く節約!外貨両替と住宅ローンについて.All rights reserved.